ナースのお仕事

#1 院内トリアージって必要?

#1 院内トリアージって何をするの?

院内トリアージって何?

トリアージとは、【緊急度・重症度の判定】のことです

受付した患者から医師の診察前に看護師が症状を問診します

緊急度が高いと判断された場合、【優先して医師の診察】をします

診察待ち時間において、再度、症状の変化が無いかどうか(再トリアージ)看護師が追加問診をします

1、救急外来は、まず電話をして問い合わせます
  救急外来とは【時間外、夜間、祝日、休日】の受診のこと
   受診する場合は選定療養費、夜間加算 トリアージ加算など料金がかかります

  医師は当直なので、どの診療科の医師が当直しているかで対応できるか判断のため
           病院内に対応できる診療科がないので対応できない場合がある

2、受診OKがでたら、病院へ行きましょう
   受付をしたら、看護師が症状を問診しに行きます
   これが、院内トリアージです
   多くの患者が来院しますが、医師・看護師は数人で対応しています
   そのため、緊急度・重症度を判断して 診察の優先順位をつけます

院内トリアージ

1、蘇生(直ちに対応) 2、緊急(15分以内に対応) 3、準緊急(30分以内に対応) 4、低緊急(60分以内に対応) 5、非緊急(120分以内に対応)

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!