ナースのお仕事

♯3 看護師って何してるの? ある日の呼吸器内科外来

#3 看護師って何してるの?
  ある日の呼吸器内科外来

  2020年〇〇月〇〇日 田舎の病院にて

患者さんは、1~3か月毎に定期的に受診にやってきます
11月からはインフルエンザ予防接種も実施します

呼吸器内科の患者さんが窓口にやってきました
基本スケジュール表を確認すると
予約は診察とインフルエンザ予防接種のようです

看護師が確認することは?

  呼吸器内科の予約時間
    11時予約なのに9時に来ることもある(><)!
  インフルエンザ注射薬の電子カルテ上のオーダがあるか確認
  インフルエンザ予防接種の問診票の記載内容を確認
    65歳未満、65歳以上で異なる問診票があるため年齢確認もする
  体温や体調不良がないかの確認

  医師へ情報を報告して
  いよいよ注射の準備です

  薬局から払い出された注射が本人用であることを確認
  インフルエンザ注射は1回0.5mlですが、、
  インフルエンザ注射のバイアルには、全量1.0mlが入ってます

  まず、18G針で0.5mlをバイアルから吸引し
  皮下注射のために25G針へ交換する
  空気を抜いて準備終了

  診察のときに医師が予防接種をするので
  診察室に必要物品を準備します

  1、インフルエンザ注射0.5ml準備したもの
  2、アルコール消毒綿
  3、手袋
  4、問診票
  5、針捨てボックス
  6、注射後に使う絆創膏(小)

 注射のときは医師のそばで介助をします
 注射が終わったら、電子カルテ上で注射実施をする
 問診票は医師サインを確認して
 原本は医事課へ、コピーは電子カルテへ保存
 
 診察後、処方箋があれば
 薬の内容や日数、医師の印を確認する

 患者を窓口で呼びだし、下記を説明する
 1、本日の基本スケジュール
 2、インフルエンザ予防接種の問診票(原本)
 3、処方箋
 4、次回の診察予約(診療科、時間、検査)

会計窓口へ案内する

問診票の記入漏れが多いので窓口で患者と一緒にチェックすると
時間の無駄が無くなります
医師がどのタイミングで予防接種OKを出すか知ると
注射準備をするタイミングが分かりスケジュールを立てやすくなります

  

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!