ナースのお仕事

#2 看護師って何してるの? ある日の救急外来(2)

#2 看護師って何してるの?
   ある日の救急外来(2)

施設入所中の「患者が痰を詰まらせたようだ」と緊急連絡あり
86歳 男性 
4日前から黒色の嘔吐が少量ずつ数回あったとのこと

施設より救急要請して
ドクターカー到着後に
  右下肢に骨髄針にてルート確保
  アドレナリン1A静脈注射
  7mm挿管

救急外来到着
  搬入時、CPA(心肺停止)
  患者と接触時に、黒色の吐物が多量に口腔内にあったとのこと
  
CPR(胸骨圧迫)を続けるが、Asystole(心静止)状態
アドレナリン1Aを3分毎 4回
骨髄針より注入するが、全く反応なくAsystole

医師より娘さんへ状況説明
蘇生困難であることを説明し、CPR中止し死亡確認

死因がはっきりしないことから
Ai-CT撮影を家族に提案して、撮影することとなった
Ai-CT(Autopsy imaging)=死亡時画像診断

エンジェル・ケアとその後

死亡確認の時間が(病院)退院時間となる
1、患者と家族の別れの時間をつくる
2、家族に葬儀社へ連絡してもらい、到着時間を確認する
3、患者のエンジェルケア実施
  服装など家族の意向を確認
4、死亡診断書の記載内容を家族と確認
5、葬儀社が来たら、患者と家族の見送りをする

死亡診断書の氏名は戸籍謄本と同じか確認
生年月日や死亡時刻など記載ミスに注意する
死亡診断書は遺体とともに
医療費の支払いは、後日請求書を郵送する

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!