ナースのお仕事

#7 看護師って何してるの? 看護必要度2020(7)

#7 看護師って何してるの?
 看護必要度2020(7)

看護必要度とは、
「入院患者へ提供されるべき看護の必要量」

A-14 専門的な治療・処置 放射線治療

【定義】
固定腫瘍または血液系腫瘍を含む悪性腫瘍がある患者にたいして、病変部に
X線、ガンマ線、電子線等の放射線を照射し、そのDNA分子間の結合破壊に
より目標病巣を死滅させることを目的として実施した場合に評価する
【留意点】
1、照射方法は、外部照射と内部照射(膣内照射、小線源治療)を
  問わない
2、エックス線表在治療、高エネルギー放射線治療、ガンマナイフ、
  直線加速器(リニアック)による定位放射線治療、全身照射、
  密封症線治療、放射性同位元素用療法を評価の対象に含める
3、外部照射の場合は照射日のみを評価する
4、当該医療機関外での実施は評価の対象にならない

A-14 専門的な治療・処置 ドレナージ管理

【定義】
排液、減圧を目的として、患者の創部や体腔に誘導管(ドレーン)を
継続的に留置し、浸出液や血液等を直接的に体外に誘導し、排液バック
等に留置する状況を看護職員が管理した場合に評価する
【留意点】
1、誘導管は、当日の評価対象時間の間、継続的に留置されている場合
  を含める
2、当日に設置し、かつ抜去した場合は含めない
3、誘導管を設置した日であっても翌日も留置している場合、または
  抜去した日であって前日も留置している場合は、当日6時間以上
  留置されていれば含める
4、胃ろう(PEG)を減圧目的で開放する場合であっても定義に従って
  いれば含める
5、体外へ直接誘導する場合のみを評価し、体内で側副路を通す場合
  は含めない
6、腹膜透析、血液透析は含めない
7、経尿道的な膀胱留置カテーテルは、血尿があり、血尿の状況を
  管理する場合のみ含める
8、陰圧閉鎖法は、創部に誘導管に留置して定義に従った処置を
  している場合は含める
9、抜去や移動等の目的で、一時的にクランプしていても、定義に
  従って継続的に留置している場合は含める

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!