ナースのお仕事

#看護師って何してるの? ある日の循環器内科外来【永続性心房細動】

#看護師って何してるの? 
  ある日の循環器内科外来【永続性心房細動】

76歳 男性
循環器内科外来2か月毎の定期受診のため来院
「2か月くらい血圧が高くなっている」
動いたときの息切れも少しある」
「体重は変わりない」
BP140-150/80-90
P80
【診断名】
1、永続性心房細動
  心房粗動RFCA(カテーテルアブレーション)後
  無症状性AfでRFCAを希望されず、心拍管理治療継続中
  プラザキサ内服中
2、前立腺肥大症
3、入眠障害
4、糖尿病(時々フォロー)

以前うつになったことがあるとのこと
寝ようとする時間が早いか?
ストレスが原因であればロゼレム処方を考える

定期的に血液検査をする
8-9週ごとの受診とした

RS: no rale
HS: no murmur edema-
脈は不整

血圧上昇傾向
CCB開始
息切れあるので心機能フォロー

【処方】
プラザキサカプセル110mg
アムロジピンOD錠5mg

永続性心房細動

発作性、持続性、永続性の心房細動の分類定義は?
心房細動は、慢性進行性の疾患としてとらえられており、発作頻度と持続
時間の増大によって最終的に、常時心房細動の状態へと進行していくと考え
られています
発作性paroxyamal
発症後7日以内に洞調律に復するもの
持続性persistent
 1年以上持続するもの
永続性permanente
 薬理学的あるいは電気的に除細動不能の心房細動に対して使用する

CCBとはカルシウム拮抗薬
   カルシウム拮抗薬は、血管の壁の細胞にあるカルシウムイオン・
   チャネルを阻害する薬で、血管の筋肉の収縮を抑えて、血管を
   広げることにより、血圧が下がります。動悸やほてりなどの副
   作用がある
   例:アムロジピン

プラザキサカプセル
   トロンビンを阻害することにより血液を固まりにくくし、血栓
   ができるのを防ぎます
   通常、非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中および全
   身性塞栓症の発症抑制に用いられます

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!