ナースのお仕事

#看護師って何してるの? ある日の循環器内科外来【僧帽弁閉塞不全症】

#看護師って何してるの? 
  ある日の循環器内科外来【僧帽弁閉塞不全症】

67歳 女性
循環器内科の定期受診のため来院
「咳はすこしでる」
「痰がからむkとがあって、詰まる感じがある」
息切れは動いたときにある」

BP110/69 P95 
レントゲン撮影にてやや心拡大改善
BNP低下傾向(心機能の状態を評価)
LDL高め

【診断名】
1、僧帽弁閉塞不全症
2、healed IE
3 洞頻脈 ビソプロロール開始後
4、慢性心不全
5、認知症
6、化膿性脊椎炎疑い
7、S状結腸癌術後
8、鉄欠乏性貧血 鉄剤内服中
9、VCM薬剤熱、血球減少、紅斑
10、DAPによる薬疹の疑い
11、薬剤性血小板減少疑い
   HIT抗体陰性
   ピロリ抗体陰性
12、不規則抗体陽性(抗C抗体は検出されず)
   赤血球輸血は要注意
13、皮疹 
14、左末梢性顔面神経麻痺
15、PVC(下方軸右脚ブロック波形)ホルター心電図

MRSA抗菌薬投与必要ならリスク高いがキュビシンで考慮か
キュビシンとテイコプラニンはDLST陰性
投与中の皮疹はバンコマイシンの遅延性副作用と考える

シェーグレン症候群のため薬疹(ペニシリン多い)などアレルギーは
でやすい可能性があるとのこと

HFmrEFとして心臓保護も可能なら増量

内服管理なども含め、訪問看護に一旦介入依頼
夫にも同意を得た
介護認定度に訪問看護(介護保険)導入し退院予定
本人にも方針説明済み

認定調査予定あり
次回、リクシアナ中止を
スタチン導入検討
呼吸器症状の悪化はないが、一度評価必要
【内服薬】
エナラプリルマレイン酸塩錠2.5
タケキャブ錠20mg
リクシアナOD錠30mg
バイアスピリン錠100mg
ビソプロロールフマル酸塩錠0.625

【僧帽弁閉塞不全症】の症状

初期は、ほとんどの場合、これといった症状はでません
血液の逆流による負担が左心房や左心室にかかってはいますが、
心臓自体にポンプ機能を維持しようとする代償機構が働くからです

やがてその心臓の頑張りに限界がくると、肺に血液が滞ったり(肺うっ
血)
、水が溜まったり(肺水腫)、肺動脈の圧が高まったり(肺高血圧症)して、様々な症状が現れるようになります

先ずは息切れです。階段や坂道を登っていて息が切れます
進行すると、平らな道でも、服を着替えるだけでも息切れします
夜間に尿におきるようになります。これらは心不全の一歩手前です

さらに病勢が進むと、夜間発作性呼吸困難を起こします
就寝時に急に呼吸が苦しくなる事態です。また、身体を横にしただけで
息苦しくなり、いつも体を起こしていなければならなくなります。
これは「起坐呼吸」といって、肺うっ血が進んだときの特有の症状です

激しいい咳き込みも生じます。その際、ピンク色の痰が出ることがあります
胸痛がでることがあり、狭心症を疑って受診して、初めて僧帽弁閉鎖不全症
とわかるケースもあります

進行した場合、しばしば心房細動が合併し、そのため動悸、胸部の不快感、
立ち眩み、全身の倦怠感などが引き起こされます

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!