みゆぼしの出来事

#2 小学生バドミントン 試合で気づいた②

#2 小学生バドミントン 試合で気づいたこと②

〇〇市スポーツ少年団秋季交流バドミントン大会(シングルス)
2020年11月
四年生以下の部(女子)で参加しました

試合の練習は、ほとんどしてないし
サイド審判は、できるかも程度だし
スコアボードは、コートチェンジでやや不安だし
主審は、スコア表かけないし、、、どうしよう😢
★そもそもルールさえ理解しているか、、、、

、、、不安だらけでしたが
全7コートで、各コートはチーム担当が決まっていて
チーム内で役割を交代しながら、審判をしました
できることをする感じです

選手は、試合をして、審判をして
重ならないように時間調整をするので
ずーと、タイムテーブルが手放せない!

チームメイトがでれば、応援にも力が入るし
結局、あっという間に時間が経ってしまった(笑)

【競技上の注意点】
1、シングルス予選リーグは、15点3ゲーム打ち切り
決勝トーナメントは、21点3ゲームとし
ジュースは20点オール時最大30点

2、選手へのアドバイス等は、コーチ席(1名)にて行う

3、連続試合のインターバルは15分以内

4、タイムテーブルで10分前には、選手待機場所へ集合する
選手等して競技規則の遵守、審判員としての
審判技術の向上に努めて下さい

5、服装は、対戦相手に不快感を与えないウェアー・シューズを着用の事
選手は背面に規定のゼッケンをつけること

などなど、感染対策などその他にも細かい決まりがあるようです

ABOUT ME
happystone40
ニートからナースへ転身!気づけば、まだナースやってます!